トランスポーター

「トランスポーター」ネタバレあらすじと感想!ジェイソン・ステイサム主演最高のアクション映画は見るべき!

どうも、光成です。

 

ある日、アマゾンプライムを開いたらジェイソンステイサムの映画を見つけました。

当然、彼が大好きな僕は映画を見ます。

映画を見終わり、次に見る映画を決めようと、
僕は検索窓でジェイソン・ステイサムの名前を入力しました。

 

すると、

「トランスポーター」

という、僕をワクワクさせるようなタイトルの映画が出てきます。

 

そして、トランスポーターシリーズを寝ないで全て見てしまいました。笑

気づいたら朝です。

それほど夢中にさせてくるトランスポーターを、
本日は解説しようと思います。

この映画はジェイソンステイサムの代表作と言われているような映画なので、
きっと、誰が見ても面白い映画だと思います。

それに、カーアクションが好きな人は特に好きな映画だと思います。

 

そんな、僕が朝までシリーズを全て見てしまった
第一作目を本日は解説していこうと思います。

トランスポーター作品情報

公開日2003年2月1日
監督ルイ・レテリエ
コリー・ユン
脚本リュック・ベッソン
ロバート・マーク・ケイメン
制作リュック・ベッソン
スティーブチャスマン
上映時間93分

トランスポーターキャスト

役名俳優
フランク・マーティン
ライクワイ
ウォール・ストリート
タルコニ警部
ミスター・クワイ
ボス
パイロット
ニュースキャスター
ジェイソン・ステイサム
スー・チー
マット・シュルツ
フランソワ・ベルレアン
リック・ヤン
ディディエ・サン・ムラン
ヴァンサン・ネメス
アドリアン・デアルネル

トランスポーターネタバレあらすじ

主人公のフランク・マーティン(ジェイソン・ステイサム)は、黒いBMWを愛車とする運び屋(トランスポーター)です。

高額な報酬と引き換えに、どんな品物でも時間厳守で目的地に運ぶことを生業としています。

そして仕事に対して3つのルールを作っていて、そのルールが、

  1. 契約厳守
  2. 名前は聞かない
  3. 依頼品は開けない

この3つのルールでした。

 

そしてある日、フランクはある組織から仕事を請け負い、品物の大きなバックを受け取り目的地へ向かいます。

しかし、目的地に向かう輸送中に車がパンクして、
修理の為にトランクを開けると品物がゴソゴソと動いていました。

最初は荷物を開けないルールを守る為に、
無視して荷物を運んでいたのですが、あまりに暴れるので、
フランクは「荷物を開けない」というルールを破って荷物を開けます。

すると、そこには中国人女性が入っていました。

中国人女性は手足を縛られて、口も塞がれてる状態です。

そして、飲み物を与えてあげたのですが、
少し目を話した隙に、女が逃げてしまいます。

しかし、すぐに捕まえて、フランクは女(荷物)を再度中にしまいました。

 

そして、女(荷物)を届けて契約終了。

そのまま、届け主の依頼主から別の依頼を受けます。

依頼の途中、フランクはドライブインにより、
ジュースを買って戻ろうとすると、いきなり車が爆発しました。

そうです、依頼主に殺されかけたのです。

 

怒り狂ったフランクは、依頼主の所に戻り、復讐を果たします、

しかし、肝心の依頼主は不在で、組織のアジトから車を奪って逃走しますが、
奪った車の中には荷物として届けた中国人女性の「ライ」が入っていました。

フランクはライを置き去りにすることも出来ずに家に連れて帰ります。

すると、今度はライと家で過ごしている時に警察がきて、
爆発した車のことについて事情聴取を受けます。

 

さらに、その後、依頼主だった組織の人間から家にバズーカを打たれます。笑

間一髪で逃げることに成功したフランクとライですが、
荷物を開けたことで災難に襲われてることを後悔したフランクは、
中国人女性と別れようとします。

しかし、別れようとすると、ライから様々な話を聞かされて、
組織が”人身販売”していることを知ります。

しかも、その人身販売ではライの家族まで被害にあっているとのことです。

その話を聞いたフランクは、ライの家族を含めた人達を助けようと決意し、
組織に立ち向かうことを決意します。

 

が、しかし、実は人身販売の黒幕はライの父親だったのです。

ライは父親のやっていることが許せず、
フランクに嘘をついて協力してもらおうとしていのたです。

そして、フランクはライの父親達に捕まってしまいました。

しかし、ライの父親を含む組織にフランクは1度捕まりますが、
以前事情聴取に来たタルコ二警部に助けられます。

 

その間に、ライは父親に連れ去られていました。

ライの話には嘘があり、フランクは何度も騙されているのですが、
ライを信じるフランクは連れ去られたライを助けに行きます。

そこで、大勢の敵と戦い、ド派手なカーチェイスを繰り広げることになりました。

 

しかし、最後にライの父親が追ってきて、フランクに銃口を向けます。

「バーン」

と、大きい発砲音がなり、ライの父親の方を見てみると、
なんとライが父親を発泡し、射殺しました。

こうして、フランクの命は助かり、
人身販売されていた人質達も助かったのでした。

トランスポーターを見た感想

格闘、カーチェイスがカッコいい!

ジェイソン・ステイサムの代表作でもあるトランスポーターですが、
僕はとても好きな作品でした。

とにかく、ジェイソン・ステイサムがカッコいいんです。

多くの敵を倒すシーンがありますが、
そこで人間離れした格闘術がカッコいいのと、
凄すぎるカーチェイスなど、アクション映画好きの僕としては最高に面白い映画です。

アクション映画が好きな人は是非見てもらいたいものになりますね。

 

後、ジェイソン・ステイサムが若いです。笑

 

スー・チーさん演じるライがうざい

逆に、ヒロイン役のスー・チーさんが演じたライですが、
結構うざかったです。笑

「いやいや…余計な嘘をつくんじゃねーよ」

って思う所が何度かあるので、
そこだけもしかしたら少しイラッとするかも知れません。笑

後は、やたら足を引っ張ってきて、
フランクは本当に苦戦をします。

他のサイトをみてみると、他でも結構うざいと言われてるくらいです。

 

もしかしたら、ライを見て少しイラッとする人もいるかも知れないですが、
見方を変えて天真爛漫なんだなと思えれば可愛いものだと思いますよ。

あ、ちなみに、僕は見てて、クソオンナが!って思ってました。笑

アクション映画好きにはトランスポーターは必見

僕は大のアクション映画好きなので、
今まで様々な映画を見ていますが、
トランスポーターはその中でも面白い映画だと思っています。

格闘もカーチェイスもカッコいいので、
アクション映画が好きな人には特におすすめです。

それに、ジェイソン・ステイサムの若い姿も見れますし、
ジェイソン・ステイサム好きにもたまりませんね。笑

 

ヒロインはうざいですが、その他は素晴らしいなと思う映画なので、
是非、アクション好きな人には特に見てもらいたいなと思います。

最後に

今日は、トランスポーターのあらすじ・ネタバレ感想について話してきました。

この映画はジェイソン・ステイサムの名前が一気に売れた映画でもあるくらい、
人気のある映画でもありますし、
個人的にもアクション映画が好きな人は面白いと思ってもらえると思いますので、
是非見てもらえればと思います。

ちなみに、トランスポーターは2,3とも続いているので、
是非、そちらもご覧になってもらえればと思います。

個人的には「2」が1番好きなので、
そちらも見てみてください。

 

それでは今日は以上です。

 

では


 ※徹底的な管理をしている為、第三者に情報が漏洩することはありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスについて発信中!

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

好きな映画をビジネスにすることを学んで見てください。

チャンネル登録お願いします。

  1. ハンガー・ゲーム

    映画「ハンガーゲームFINAL:レボリューション」ネタバレあらすじ結末!
  2. メカニック

    映画「メカニックワールドミッション」ネタバレあらすじ!またもや死ぬフリをするジェ…
  3. トランスポーター

    「トランスポーター」ネタバレあらすじと感想!ジェイソン・ステイサム主演最高のアク…
  4. ミッション・インポッシブル

    「ミッション・インポッシブル」ネタばれあらすじ!超人スパイ・アクション映画代表作…
  5. ワイルドスピード

    「ワイルドスピードスカイミッション」ネタバレあらすじ!エンディングに裏話があるポ…
PAGE TOP