スターウォーズ

映画「スターウォーズ3シスの復讐」ネタバレあらすじ!ダースベイダー降臨!

どうも、光成です。

 

本日はスターウォーズ3「シスの復讐」のネタバレあらすじになります。

アナキンがついに「ダースベイダー」になってしまう話です。

子供の頃、この映画を見た時は大興奮しました。笑

映画「スターウォーズ3シスの復讐」キャスト

・アナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)

ジェダイの騎士になるためオビ=ワン・ケノービの元で修行を積んでいるが、共和国の議長のパルパティーンにそそのかされ、評議会の自分への評価が低いことに不満を感じている。

・オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)

アナキンの師匠であるジェダイの騎士。アナキンとパルパティーン最高議長の関係に不安を覚えている。

・パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)

アナキンと密かに結婚し、彼の子供を身ごもっている。アナキンの不安を感じとり彼のことを誰よりも心配していた。

・パルパティーン最高議長(イアン・マクダーミド)

共和国議会の最高議長で非常時大権を持っている。アナキンを可愛がりジェダイの評議会に対する不満を植え付けようとうしている。

・マスター・ヨーダ。
ジェダイの騎士のマスター。パルパティーン最高議長の行動を監視しながら、共和国のために戦争を集結させようとしている。

・ドゥーク伯爵(クリストファー・リー)

ジェダイの騎士だったがダークサイドに落ち、分離主義者のリーダーとしてシス卿に仕えている。

映画「スターウォーズ3シスの復讐」ネタバレあらすじ

銀河共和国では分離主義者と共和国のあいだで戦争が起きていました。

分離主義者のリーダーであるドゥーク伯爵は共和国に奇襲攻撃をかけています。

そんな中ドロイド軍を率いるグリーバス将軍は、
共和国の最高議長であるパルパティーンを誘拐しました。

ドロイド軍がパルパティーン議長を連れ出そうとするのを
阻止するために共和国に向かったのはオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーでした。

 

パルパティーン議長を救出するためにオビ=ワンとアナキンはドゥーク伯爵と戦います。

オビ=ワンはドゥーク伯爵に吹き飛ばされて気絶してしまいますが、
アナキンがドゥーク伯爵を追い詰めます。

その様子を近くで見ていたパルパティーン議長は、
アナキンに「殺せ」と命令します。

ジェダイの騎士の掟に背く行為でしたが、
アナキンは議長に言われるままに彼を殺したのでした。

 

パルパティーン議長を連れて共和国に戻ったアナキン。

そこで久しぶりにパドメと再会しました。

再会を喜ぶアナキンに、パドメは妊娠したことを告げました。

 

その夜アナキンは悪夢を見ます。

それは母親の時と同じようにパドメが苦しみ死んでしまう夢でした。

悪夢を見たことをヨーダに相談したアナキンは「喪失の恐れはダークサイドに繋がる」とアナキンに忠告しました。

またオビ=ワンからは「パルパティーンに気をつけろ」という忠告をアナキンは受けていました。

 

パルパティーン議長に呼ばれたアナキン。

「ジェダイの評議会で代理人になって欲しい」とお願いされます。

しかしヨーダ達は評議員になることは認めますが、
アナキンをマスターにすることは却下しました。

 

そのことに不満を抱くアナキン。

 

さらにオビ=ワンからパルパティーン議長をスパイするように言われアナキンは不信感を募らせていきます。

パルパティーン議長を尊敬しているアナキンにとっては信じられない任務でした。

ドロイド軍を率いるグリーバス将軍がウータバウ星にいる情報を得たオビ=ワンは、
グリーバス将軍を倒し戦争を終わらせるためにウータバウ星に向かいました。

一方マスター・ヨーダは窮地に陥っているウーキー族をたすめるためにキャッシーク星に向かいました。

 

パルパティーン議長の元に向かったアナキン。

そこでパルパティーン議長からシスの伝説の話を聞きます。

ダークサイドを知り尽くしていたシスの暗黒卿ダース・プレイガスは、
愛する人を死から救う力を持っていたということを聞いたアナキンは、
その力を学びたいと思うようになります。

愛するパドメを救うために偉大な力を得たいと考えていたのです。

 

パルパティーン議長から「フォースの全てを教えよう」と言われたアナキンは、
その時初めてパルパティーン議長がシスの暗黒卿だと知ったのでした。

アナキンから報告を受けたメイス・ウィンドウは、
パルパティーン議長の元に行き彼を殺そうとしまうが、
アナキンはパルパティーン議長を助けたのでした。

パルパティーン議長から姿を変えたダース・シディアス は、
アナキンに向かって「我が弟子となりフォースの暗黒面を学ぶのだ」と言います。

アナキンは彼の前で膝まづき「何なりと仰せに従います」と答えました。

そしてアナキンはダース・ベイダーと名乗るようになりました。

 

ダース・シディアスは議会に参加すると、
ジェダイが元老院の転覆を図ったとしてジェダイの騎士を殺すように指示します。

そして共和国は解体され新たに銀河帝国として生まれ変わったのでした。

それぞれの惑星でドロイド軍と戦っていたジェダイの騎士達は、
味方のはずだったクローン軍によって殺されてしまいます。

オビ=ワンとヨーダはなんとか逃げ出しますが、
2人以外に残ったジェダイの騎士はベイル・オーガナだけでした。

 

ジェダイ聖堂に忍び込み、アナキンがダークサイドに落ちたことを知ったオビ=ワン。

パドメの元に向かい、アナキンの居場所を聞き出そうとします。

パドメはオビ=ワンの話を信じませんでしたが、
不安になりアナキンのいる惑星に向かいました。

オビ=ワンはパドメの宇宙船に隠れていました。

 

一方ヨーダはダース・シディアスの元に向かい彼と戦います。

しかしダース・シディアスを殺すことに失敗したヨーダは、
惑星コルサントから逃げ遠い星に向かいました。

アナキンの居場所を見つけたオビ=ワンもアナキンと戦います。

偉大な力を手に入れ銀河を支配しようと考えるアナキンは、
愛するパドメにさえも暴力をふるってしまいます。

互角に戦うオビ=ワンとアナキンでしたが、
最後はオビ=ワンがアナキンを倒しパドメを連れてヨーダのいる星へ向かいました。

 

オビ=ワンに倒され溶岩で大火傷を負ったアナキンのも元にダース・シディアスがやってきます。

彼に助けられたアナキンは、
火傷した全身を機械で多いさらにマスクをつけて、
ダース・ベイダーとして生まれ変わったのでした。

 

その頃パドメは双子を生みます。

1人はルークそしてもう1人はレイアと名付けますが、
子供を産んだ後に彼女は命を落としました。

ヨーダ達はシスの手から子供を守るために2人を別々に育てることに決めました。

レイアはベイル・オーガナの元に養女として引き取られ、
ルークはタトゥイーン星でアナキンの義理の弟に引き取られ育てられることになったのでした。

※徹底的な管理をしている為、第三者に情報が漏洩することはありません。

 

関連記事

  1. スターウォーズ

    「スターウォーズ5/帝国の逆襲」ネタバレあらすじ!父はダースベイダーだった!

    映画「スター・ウォーズ5/帝国の逆襲」キャスト・ルーク・スカイウォ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


楽笑メルマガコミュニティ運営中

最近の記事

YouTubeビジネスについて発信中!

YouTubeで色々とビジネスのことを発信しています。

好きな映画をビジネスにすることを学んで見てください。

チャンネル登録お願いします。

  1. バイオハザード

    映画「バイオハザード」ネタバレあらすじ結末!ゲームプレイ済みにはたまらなく面白い…
  2. エクスペンダブルズ

    映画「エクスペンダブルズ」ネタバレあらすじ!豪華キャストが送る最強の傭兵部隊
  3. トランスポーター

    映画「トランスポーター2」ネタバレあらすじ!運び屋は引退!?殺人ウイルスから家族…
  4. トランスポーター

    映画「トランスポーター3アンリミテッド」ネタバレあらすじ!そばかす美女をお届けす…
  5. トランスポーター

    映画「トランスポーター」ネタバレあらすじ!プロの運び屋が荷物を空けて事件に巻き込…
PAGE TOP